本八幡の美容室「J's」の縮毛矯正の基本料金・修正料金

縮毛矯正での失敗・トラブルも受付けます

縮毛矯正でよくある質問と回答

縮毛矯正TOP

縮毛矯正とストレートパーマ

縮毛矯正のプロセス


縮毛矯正の各メニューにはシャンプー、中間(前)処理、皮膜トリートメントが含まれてます。

基本的には既に縮毛矯正を施術している箇所はきれいに伸ばし続けられるよう完全保護致します。

縮毛矯正は長時間になるため、飲み物やお菓子、本やDVDなどをお持ちになって頂いて構いません。

縮毛矯正の各メニュー(ポイント矯正以外)は24歳以下の学割(学生証要提示)がございます。

料金は全て税込になります。

他店での失敗の場合、即日施術は受け付けておりません。カウンセリング(有料)を受けてから後日に施術となります。

他店での失敗の場合には予約ではなく必ずご相談でお問い合わせください。

前日の夜にシャンプーをしてしっかりと乾かし何も付けずご来店ください。

縮毛矯正+ホームケア付 20,000円 / 学割 17,000円

人気のJ'sオリジナルホームケアがセットになっております。

サロンでの仕上がりの質感をご自宅で簡単に再現し、持続させることができます。

縮毛矯正 18,000円 / 学割 15,000円

伸びてきた新生部に縮毛矯正を施術致します。全体に縮毛矯正する場合も同じ価格です。

3時間前後が目安となります。

既に縮毛矯正している部分は基本的には完全保護をします。

ヘムライン 14,000円 / 学割 12,000円

ヘムラインとは

顔周り、耳周り、襟足と、生え際から幅3センチ程に縮毛矯正を施術致します。

2時間が目安となります。

トップのクセは活かしたい、顔周りをスッキリさせたい方、男性などにオススメです。

ヘムラインとは図の赤線の部分を指します。

ポイント矯正 10,000円

前髪のみ、耳周りのみ、襟足のみなど範囲が少ない箇所に施術致します。

1時間半が目安となります。

サイドの左右のハネだけ気になる、前髪のクセだけが気になる、襟足のおさまりだけが気になる方にオススメです。

部分矯正の幅の増幅

ポイント矯正の幅の増量、複数のポイント矯正の場合は12,000円となります。

ヘムラインの幅の増量や、ハチ上、バック全体等の部分矯正は16,000円となります。

既矯正毛やデジタルパーマ毛、ハイダメージ毛、ビビリ毛などの毛先

縮毛矯正、デジタルパーマが残っている髪、ハイブリーチ、ハイダメージ毛の髪へのデジタルパーマは通常の施術と異なるため毛髪補修というメニューになります。

『毛髪補修』は時価(1時間/8,000円)になりますのでまずはご相談ください。

ダメージの具合によっては髪の毛のためにも施術をお断りさせて頂く場合も少なからずございます。

出来る箇所、出来ない個所とプロとしてはっきりと申し上げますのでご了承ください。

施術の場合、当美容室での通常の仕上がりにはなりにくくなりますので予めご了承ください。

縮毛矯正やデジタルパーマでダメージしてしまった毛先は極論、切ってしまった方が良いです。

最近では直せると謳っている美容室が多く存在しますが、そんなに簡単なものではありません。

電話やメールで相談した時に即答で直せますというような美容室は基本的にはNGです。

更に失敗を招くことも多々ありますのでご注意ください。

毛先のビビリなどは補修矯正するよりも定期的にカットしてケアを徹底的に行う方が金額的にも負担が少なります。

髪にも限度がありますのでハイダメージを修復しても『現状よりかは良くなる』程度にしかなりません。

また、ご自宅でのホームケアの徹底や使用するケア用品も揃えなくてはなりません。

当美容室でも他店での縮毛矯正の失敗のご相談を多く頂いており、今までは修正も致しておりました。

現在は髪へのリスクの大きさやホームケアを含めた継続的な金銭面を考慮すると直すことはオススメしておりません。

当美容室ではゆっくりとご相談して様々な方法のご提案を致しますので解決の糸口を見つけていきましょう。