本八幡の美容室「J's」の縮毛矯正の質問と回答

縮毛矯正の料金に関して

男性でも縮毛矯正を利用できますか?
ご利用頂けます。男性のご新規の場合、髪が多めに梳かれていることがあるため、J's本来の仕上がりになりにくいのでご了承ください。
また、極端に短い箇所にはアイロンが入らないのでこちらも本来の仕上がりになりにくくなります。
初回はカットと併用してご利用頂くことをオススメ致します。
ロング料金や癖の強さでの料金変動はありますか?
煩わしい料金設定は一切ございません。

縮毛矯正の技術に関して

仕上がりはどのような状態ですか?
よく言われる縮毛矯正特有の伸ばしました感ではなく自然な立ち上がり、丸みを持った縮毛矯正になります。
縮毛矯正をしていることに気付かれないような縮毛矯正を日々研究しています。
技術的なご注文は仕上がりに影響するため一切受け付けておりません。
髪の長さはどれくらい必要ですか?
縮毛矯正本来の仕上がりをお求めの場合は最低でも10センチ~15センチほどが目安になります。
短くても現状の癖を伸ばすことは可能ですが、本来の仕上がりにはなりにくくなりますのでご了承ください。
カットカラーと縮毛矯正はどちらが先?
ヘアマニキュアなどの鮮やかな色味などではない限り、カットカラーを先にお願いします。施術後1週間から2週間の間でご来店ください。
当美容室以外でカットカラーを行う場合は後日、縮毛矯正をすることをお伝えください。
カットの際は『梳き鋏(セニング)』を使用せず、普通の鋏で毛量調節を行って頂ける美容室でカットをしてください。
カラーダメージでたくさん梳かれている髪に関しては本来の癖に使う薬剤より1段階~2段階パワーを落として施術致します。このような髪の場合は2回目、3回目で安定してきます。
縮毛矯正と毛髪補修の境は?
縮毛矯正、デジタルパーマが残っている毛先、ハイブリーチ、ハイダメージ毛の髪への施術は毛髪補修になります。
ダメージの具合によっては髪の毛のためにも施術をお断りさせて頂く場合も少なからずございます。
出来る箇所、出来ない個所とプロとしてはっきりと申し上げますのでご了承ください。
当美容室での通常の仕上がりにはなりにくくなりますので予めご了承ください。
一度縮毛矯正した髪は持続しますか?
極度なダメージを与えない限り、ほとんどのお客さまは維持しています。
かけ直しはできますか?
こちらのミスの場合は無償でお直しさせて頂き、ホームケアをお渡し致します。
また、平日のみの受付となります。
使用している薬剤は?
ミルボン、アリミノ、ルベル、ナプラ、オレンジコスメ、リスペクツを主に使用し、常に10社前後の薬剤を取り揃えています。
医薬部外品登録と化粧品登録の両方を揃えており、チオグリコール酸、システイン、システアミン、チオグリセリン、グアニルシス、スピエラ、GMTを主軸に施術を行います。
聞こえの良いアミノ酸系、シルク系、ナノ系などの名称の怪しい薬剤は使用していません。
必要な成分は元々こちらで用意し、使用してます。
魔法の水系やノンダメージ矯正なども一切ありませんのでご安心ください。

縮毛矯正をかけてから

当日にシャンプーしても大丈夫ですか?
サロンで既にシャンプーをしていますので優しく洗ってください。お湯で流してトリートメントだけでも大丈夫です。
しっかりと乾かすことだけは守ってください。
次回はいつ頃かければいいですか?
髪の長さにもよりますが平均で3か月から4か月です。年3回~4回を目安にしてください。
間隔が短いと常に真っ直ぐにしていたいと思ってしまうのでお財布に負担がかかりますよ(笑)
普段、コテやホットカーラーで巻いても大丈夫?
大丈夫です。アウトバストリートメントを付けて乾かしてから巻いてください。
当美容室でも巻いているお客さまはたくさんいらっしゃいます。