おはこんばんにちは。

千葉市市川市本八幡の美容室「J’s」の森泉です。

新型コロナウイルス…

東京オリンピック…

大丈夫なのッッ!?

さてさて、今日はヘナです。

ヘナも染め方が色々とありまして、今までブログで紹介したのは全て1度染め。

今回は2度染め。

最初にヘナ単品で染めて再度ヘナとインディゴのmixで染めます。

ヘナ2度染め

写真の左がビフォア

中央がヘナ単品で染めた仕上がり

右がヘナとインディゴmixの2度染め後

色の入り方も2度染めの方がしっかりと入ります。

↑2度染めしてから5日後の状態を見せに来てくれました。

ヘナとインディゴのmixでの1度染めの時よりも手触りやツヤ感が違うとのこと。

これはヘナの効果がしっかりと出ている証拠です。

写真では分かりづらいですが、1度染めより2度染めの方がキレイなブラウンになってきているのが分かりました。

2度染めは確かに良いですが、時間やお金が単純に倍になります。

また、ヘナも毎度毎度、根元から毛先まで塗ってしまうと髪の中がヘナの成分でいっぱいになってしまってゴワついたり薬剤が反応しづらくなったりしてしまいます。

基本的には毛先の色が落ちるということはないのでリタッチの繰り返しで良いと思います。

おすすめなのはヘナを初めてする方に向いているのかなって思います。