おはこんばんにちは。

千葉県市川市本八幡の美容室「J’s」の森泉です。

市川市役所の階段増設で予算増資&開庁延期問題。

テスラに続き、お騒がせな市長です。

その資金は何処から出ているんですかね??

さてさて、今日はヘナの頭皮クレンジングやデトックスのお話。

これまでのヘナ記事は白髪をどう染めるか、どう染まったかのお話でしたが、今日は白髪のない髪にヘナをするとどう染まるのか?どういう効果があるのかを見ていきます。

今回はヘナとインディゴを1:1でmixしています。

ヘナで頭皮デトックス

結論から言いますと、白髪でない部分は着色しないので見た目は変わりません。

明るくなった毛先にしっかりとヘナやインディゴを塗れば白髪でなくても色は入ります。

頭皮クレンジングに関しては本人曰く、毛穴がスッキリしたとのことです。

また、ヘナの割合が半分と多い方なので手触りも良くなり、写真では判りづらいですが、しっとりして光を吸収するような感じでキレイになりました。

白髪を染める目的ではなく、頭皮のクレンジングやデトックスを目的としてヘナをする。

こんな使い方も出来るんです。